DIYで木製ベンチを製作するには、ホームセンターなどで木材を購入し、図面通りに正確に木材をカットする必要があります。

このときに、木材をカットする方法としては、「のこぎりでカットする」「電動丸のこを使用する」「ホームセンターでカットしてもらう」の三つの選択肢があります。
最も難しいのが、のこぎりで手でカットすることになります。
ある程度DIYでの経験が豊富で、のこぎりの扱いに慣れている方ならいいと思いますが、電動丸のこを購入したり、ホームセンターでのカット代金を節約するためにのこぎりを選択する、というのはおすすめできません。
DIYでの木製ベンチの完成度を決定する要素は、「どれだけ正確に木材をカットできるか?」にかかっていますので、電動丸のこなどを利用した方がいいでしょう。
また、木製ベンチが完成したら、当分の間は何も作る予定がない!という方は、ホームセンターでカットしてもらうのがいいと思います。
ホームセンターにもよりますが、1カット30円~程度の価格ですし、木製ベンチに必要な材料をすべてカットしてもらっても、それほどの額にはならないと思います。
いずれにしても、DIYで木製ベンチを作る目的は、”楽しむこと!”にありますので、プロ顔負けのものを楽しみながら作ってみてください。

free space


最近の投稿